育児が楽しいなんて思ったことがない

子育て

こんにちは、うづきです。

わたしが『育児大変やけど楽しい』と言ったら親友は『育児が楽しいなんて思ったことない』といいました。

それでも彼女は2人のこどもを立派に育てています。時にきつく叱ることもありますが、笑顔で接しています。若くして結婚出産をしほとんど両家の親に頼らず、お店を経営している旦那様はお忙しい方なので多くの時間ひとりで育てていたと思います。しかし彼女はとても周りの友人に恵まれていたのでその友人たちがたくさん手助けしてくれたんだと思います。感謝の思いを良く口にしています。

親友は若くしてたくさんの苦労をしていたので育児を楽しむ余裕がなかったのかもしれません。わたしはお母さんになることが夢だったのと30代後半で出産を経験したので少し心に余裕があったのかもしれません。今こどもはやんちゃ真っ盛りで、毎日疲れます。それでもやっぱり楽しい、というか幸せ。

世の中のお母さんがみんな「育児サイコー!!」やったら虐待なんか起こるわけがない。きっと心身共に疲弊していたり、しっかりやらなきゃって思いすぎて周りに助けを求められなかったり、実際サポートしてくれる人がいないかったり。育児が辛いと感じる瞬間は誰しも訪れると思います。

わたしもこどもが赤ちゃんだったときは金銭的余裕がなく(今もない)本当にちゃんと育てていくことができるのかと不安で不安で結構泣いてました。夜泣きがそこまでひどくなかったので、たまに泣き止まないとパニックになったり。今もやんちゃ過ぎるとか、下の歯出とる問題、卒乳の時期など悩みは尽きません。

命を育てるのって本当に大変。それは動物でも同じことが言える。実家で犬を飼っていますがとても賢くかわいい。めちゃくちゃかわいい。しかし、うちの子が実家へ行くと自分のポジション(家族に可愛がってもらう)をとられたと思って割とやんちゃになります。ストレスで下痢になったりもします。ごめんね。言葉でコミュニケーションが取れない分愛情表現やしつけが大切になってきます。

うちの子もまだ言葉でコミュニケーションが取れないのでもどかしいことこの上ない。おしゃべりはめちゃくちゃしますが何語かわかりません。早く会話したい。もどかしいけど楽しみでもあります。

外で働きながら子育てしている人、専業主婦の人、在宅で仕事しながら子育てしている人、みんな環境はバラバラでお母さんの数だけ子育ての仕方もあります。正解なんてわからない。正解は子供が決めること。うちでは正解でもよそでは間違いかもしれないし、逆もあり得ます。

わたしは子供産んで自分で育てられる今の環境に感謝しています。金銭的余裕はホントないんです。絶望的なぐらい。最悪実家帰ろうって、運良くわたしには逃げる場所があります。親がいなくなったらもう逃げる場所はなくなるんですが、それまでにはなんとか家計を安定させたいです。

毎日、明日をより良く。ともがいています。プライドはだいぶどっかにおいてこれたみたいで、危機的状況になったら市役所でも区役所でも県庁、税務署などどこでも行くし、司法書士、弁護士、ファイナンシャルプランナーなどの無料相談も利用しています。周りに知り合いがいないと心細くなりますが、利用できるものはとことん利用する。少しでも心に余裕を持ちたいと思っています。すぐ焦って不安になってしまうので。

育児が楽しいってもしかしたら前向きになるように無意識の呪文なのかもしれません。でも言い続けているせいか楽しい。少なくても苦痛ではないです。もし苦痛を感じているなら今すぐ検索して無料相談など利用してほしいです。

育児楽しいと同じくらい「大丈夫」とも言っています。こどもがこけて泣いたときも「大丈夫」夜泣きした時も「大丈夫」言っていて「あ、これは自分に対しても言っとるんやな」って思いました。自分に「大丈夫、大丈夫」って言ってあげる。言って冷静になる。焦った時こそ「大丈夫」。そして次の行動。

大丈夫。うまくいかんこともあるよね。でも毎日がんばっとるやん。しんどなったら好きなアニメ見よ。ドラマ見よ。ガキ使見て笑お。と自分で自分にエールを送りたい。