2歳児の成長、遅いも早いも個性。

子育て



こんにちは、うづきです。

こどもが2歳になると予防接種も落ち着いて
母子手帳を触る機会がほぼなくなりました。

最近母子手帳を見たら
2歳の項目がありました。
そりゃあるよね。

こどもの成長の記録なので
その時感じたことを記録したいですよね。

運よく誕生日月に気づいたので
最近感じたこどもの成長を記入しました。

今回は2歳になったこどもの成長について
書きたいと思います。

2歳になって感じたこどもの成長①

とにかくよくしゃべるようになった。

元々『あーうー』など声は発していましたが
最近は単語を覚えてなにやらおしゃべりしています。

だいたい単語の語尾だけがハッキリ発音できる。

『うどん』➡『どん』、『わかめ』➡『め』

ハッキリと発音できるのは、マンマ(ごはん)など
昔から言っていた言葉でまだまだ少ない。

はたらくくるまが好きなのとポイブーブーという歌が好きなので
歌って踊って楽しい曲がいっぱい参照)

収集車だけはハッキリ言える。
はたらくくるまが大好きなので車系はよく話します。

救急車、トラックなどは割とハッキリ言える。

2歳になって感じたこどもの成長②

コップで上手に飲めるようになってきた。(まだまだこぼすけど)

ひとりでストローで飲めるようになってから
しばらくはストローで飲んでいました。

コップから直接って加減が難しくて
最初はむせたり、こぼしたり、そして遊んだり
とコップを預けることはできない状態でした。

失敗を重ねるうちにひとりでも上手に飲めるようになり
今ではだいぶ安定しています。

厳密にいつからかは覚えていませんが急に飲めた感覚です。
ある日突然飲めた。
『あれっ、飲めるやん』って感じで。
人は成長するんやなってここでも感じました。

今でもむせるし、こぼすし失敗はありますが
『みじゅ(水)』って催促来るのかわいいです。

2歳になって感じたこどもの成長③

感情爆発。

最近一番頭を悩ませていること。
嫌な時は泣き叫ぶ。キィィィィィィィィって言う。

耳が痛い。

お風呂に入りたくなくて泣く。
頭洗いたくなくて泣く。(顔に水がかかるのが嫌)

外に出かけたくなくて泣く。(youtube見ていたい)
買い物カートに乗りたくなくて泣く。(抱っこor走り回りたい)

とにかく自分の思いが通らないと泣きます。
場所関係なく倒れこみます。

昔どこかで見た泣き叫ぶこどもが今我が子として目の前にいる。

これも成長なの?と疑問に思いながら毎日格闘しています。

まとめ

振り返ってみたらできることがたくさん増えていました。
小さな成長の積み重ねで気づけばこんなこともできるようになったのかって
嬉しくなります。

オムツも授乳もいつ終わるのかって思うこともあります。
他の子が当たり前のように終わってるのを聞いたり見たりすると
うちの子、大丈夫かな・・・
って悩むこともあります。

そんな時は思い出す。

うちはうち、よそはよそ。

こどもの個性を受け入れて今まで通り成長を見守ります。
今はまだ終わりが見えやんけど、ずっと続くわけとちゃう。

おうちでしばらく使っていたストローマグ。
カチッとしまりが悪かったのでわたしはお家専用にしていました。
取っ手がしまえるので、こどもの好きなように持てて良かったです。

今はマグも卒業してコップで飲めますが
今後こぼさないマグを買うか検討中。

マンチキン(munchkin) ベビー用マグ こぼれないハンドル/ふた付きコップ